忍者ブログ
天狗舞 菊姫 手取川 のお膝元。石川県No1の好立地の酒販店が石川県No1を目指し、雑草根性で諦めず突き進むブログ。
Posted by 宮崎健一 - 2009.04.03,Fri

日曜日です、もう金曜日の晩で、毎日の仕事に追われる私です。みなさんもきっと仕事に追われていることでしょう。

この梅小路…なんたらと言うところは、京都にありました。
妻が調べてくれたので、たまたまETC1,000円と言うことで早速行きました。
京都に行ったのですが、他の名所には全くいくことなく、ここ一箇所と言う贅沢なものでした。
真っ黒なホンモノのSL機関車が真っ黒な煙を出し、動いていました。
チョッピリ感動しました。感想はこれだけです。写真のお父さん、なんだかちょっと疲れています。最近、33歳ですが、33歳より上に見られることがすっかり多くなりました。結婚前は、若く見られていたのが懐かしいですが、そんな事も気にならず、ますますふけていきます。毎日の晩酌が原因かも知れません。(嘘です)

さて、今日も金沢へ行きました。今日は豪華に二往復もしています。後日報告できると良いのですが…。
ず~っと進めてきた事が終わり方の荷がおりました。

さて、もう土曜日です。日曜日は何処に行こうか?私は個人的にやりたいのは、
「富士山」を見ること。登ることではありません。子どもはまだ登れません。もちろん、私も練習なしでは登れないでしょう。

会社勤めの時、新入社員研修で、山梨県だと思います。?富士山が見える、目の前、眼下一面に広がる、雄大な富士山を見ました。あの大きさを子どもにも見せてやりたい、そう思うのです。遠くから、美しい富士山を見るのも良いでしょうが、
目の前いっぱいに見える富士山も良いでしょう。
真っ黒なホンモノのSLを見る、それと同じ、ホンモノの大きさを。

お酒もホンモノを…。
ホンモノに近くてお手ごろなものが、今、お店にあります。
38%の大吟醸だったりします。また宣伝となりました。リンゴのような桃のような梨のような味。
私は、BY19とBY20を比べましたが、味わいが出ているBY19が良いと思います。値段も少し安いですし。
 このお酒はホンモノに近いと言う事でありまして、本当の意味でのホンモノでしたら、天狗舞や菊姫、手取川の720ml10000円クラスを飲まないといけないでしょう。飲んでみたいですけどね。

思い出したように書きますと、私の魚経験ですが、安い魚を見ているだけではなく、より上のグレードの魚を見る事によって、安い魚でも分かるようになります。
お酒も一緒でしょう。最高グレードを知ることは、下位グレードを知ることにもつながりそうです。
いつもながら、前の職場に感謝しているのでした。

そうそう、「谷泉」ですが、前の会社の社長さんのご用達のお酒です。
そういった感謝の念もないわけではなく、取り扱っていたりします。

しかし今の私にできるのは、最高グレードを売ることではなく、少し崩れた庶民的なラインを狙う事でもありました。

ではまた。

拍手[0回]

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[01/12 user]
[05/11 あかとらせぶん]
[04/06 フジキンの近所]
[03/31 ゆだんしてた]
[03/30 フジキンの近所]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
宮崎健一
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]